岩盤浴ってサウナとは違うの!?どう入ればいいの?

岩盤浴でかく汗って・・・

岩盤浴ではサウナと同じように大量の汗をかきますが、不思議なことにこの汗、さらさらなのです。真夏の太陽の下でかく汗はべとべとしていて臭くって、もうすぐにも水を浴びたい!って思うくらいですよね。なのに岩盤浴では同じくらいだらだらに汗をかくのにさらさらなので、タオルで拭くともうそれだけでさっぱりなのです。この汗が岩盤浴のデトックスの秘密なのです。岩盤に寝て、じっくりとかく汗だから、毛穴が開いてさらさらの汗が出てくれるのです。

岩盤浴の後って、どんな感じ?

さらさらの汗とは言っても、汗は汗。気持ち悪いよ~と思うかもしれませんが、不思議なことに岩盤浴から出て軽く汗をふいて着替えると、汗が乾く頃にはもう気持ち悪さも、汗臭さもなく、ここちよいだるさがあるだけなのです。よく岩盤浴でかく汗は天然のローションと言います。そのためこの汗のお陰でお肌はつるつるで、着替えるとべたつきもなくそれだけで大丈夫なのです。聞くと少し気持ち悪い気もしますが、実際に入ってみると分かります。

岩盤浴の前にシャワー!

岩盤浴でかいた天然のローションをシャワーで流してしまってはもったいない!というわけで、岩盤浴に入る前にシャワーを浴びるのがおすすめです。お化粧も落として洗顔も完璧にして、気持ちよく汗をかきましょう。もちろん、洗顔後に化粧水や乳液をつける必要もありません。岩盤浴で汗をかいてしまえば不思議とお肌がつっぱったり、かさかさしたりということはなく、出る頃にはしっかりと潤っています。皆さんも是非正しく岩盤浴をして、デトックスしてみてください。

体内の老廃物の排出を促し、新陳代謝を促す岩盤浴は美肌に効果的です。こうした岩盤浴を浦和で受けられる専門の施設やスパなどがあります。